横浜市青葉区・都筑区・緑区のリフォームならクレインホームへ
お見積り・お問い合わせはこちらから! 0120-36-0109メールで無料相談
まずはお気軽に!お見積り・お問い合わせはこちらから
0120-36-0109 メールで無料相談

インフォメーション

★2023年補助金 新情報★こどもエコすまい支援事業が始まります!

お役立ち情報

2022年12月中旬~2023年末までを期間とする新しい補助金制度がはじまります!

その名も『こどもエコすまい支援事業』です。

先日予算が上限に達して終了した『こどもみらい住宅支援事業』の後継となります。

内容や補助金額が変わった部分がありますが、大まかな概要は引き継いでいますので、

こどもみらい住宅支援事業が終わってしまって悲しんでいた方には朗報ですね!

クレインホームは、こどもみらい住宅支援事業に引き続き、こどもエコすまい支援事業も登録事業者として

申請をいたします。

こどもみらい住宅支援事業の登録事業者は、一般の登録議場者に先立って12月中旬から工事を行うことができますので、

お急ぎの方はこどもみらい住宅支援事業の登録事業者で継続してこどもエコすまい支援事業も行うことをお勧めします。

実は、2022年10月28日に新たな経済対策が閣議決定されて3つの補助金制度が始まりました。

 

  • こどもエコすまい支援事業(開口部・躯体等の省エネ改修工事等)【国土交通省】
  • 住宅の断熱性能向上のための先進的設備導入促進事業(高性能の断熱窓)【経済産業省・環境省】
  • 高効率給湯器導入促進による家庭部門の省エネルギー推進事業費補助金(高効率給湯器)【経済産業省】

今回始まった3つの補助金制度に関しては、3省(国土交通省・経済産業省・環境省)の連携により、各事業をワンストップで利用可能になり、補助対象が重複しなければ併用が可能な補助金となっています。

工事内容によってどの補助金に申請するのが一番お得になるのかが変わってきます。
クレインホームは3つの補助金とも登録事業者になっていますので、お客様の立場に立って最適な補助金のご提案をさせていただきます。

内容や補助金の金額など詳しい内容をこちらに掲載しましたので、ぜひご覧ください。

【2022年-2023年】リフォーム補助金・減税制度をご紹介~横浜市・川崎市~

まずはお気軽に!お見積り・お問い合わせはこちらから
0120-36-0109 メールでお問い合わせ
LINEリフォーム相談
まずはお気軽に!お見積り・お問い合わせはこちらから
0120-36-0109
メールでお問い合わせ
LINEリフォーム相談
今年こそリフォーム!プレゼントキャンペーンサイドバナー
Facebookバナー
Instagramバナー

対応エリア

横浜市 青葉区・都筑区・緑区
川崎市 麻生区・宮前区

に対応いたします。

リフォーム補助金・減税制度バナー
リフォーム料金のお支払い方法
クレインホームの一戸建て・注文住宅バナー
医院・病院・クリニック専門サイトバナー
不用品回収のエコジャパン合同会社バナー